風俗嬢に嫌われない男になる方法!

誰もが一度や二度は、風俗嬢にモテたいと本気で思った事があるはず!

入って間もない嬢や古株の嬢、どちらも魅かれるのは清潔さ

この記事をシェアする

お店での女の子は仮の姿に過ぎない

ひと昔前は借金が返せなくて、生活に困ってとか、男に騙されて、男に貢いでとかいう理由がありました。
でも、最近の傾向では街を歩いていて、たまたまスカウトされたとか、就職先が見つからないなどの理由で始める女性が多いようです。
アルバイト感覚の嬢も多いはず。求人の仕方も単に「こっちの方が収入が良いよ~」的な呼びかけで、タレントやモデルでも目指す感じのトレンディーな誘い方をしていますね。
社会的な認識も風俗への抵抗がかなり薄れて来ていると思われます。
と言う事は、何年も続けている古株の嬢は別として、職浅だったり若い子だったりしたら、ついさっきまで素人だった可能性も高いのです。
テクの方は、多少の男性経験はあったにしても、出店前にお店のレクチャーを聞いたり訓練を受けたりするので、みなみな特別な玄人集団ではないという事です。
それなら何とか付け入るスキを見つけられそうな気がしませんか?

思いやる気持ちは全身に滲み出る

汚ギャル(懐かしい…)が好きな人は別として、これから肌を寄せ合おうという相手が清潔でなかったら引きますよね。
清潔とは清潔感の事でもある訳で、やはり外見も身だしなみもスッキリ清潔感漂う人が好まれるはずです。
プロだからと言っても、その仕事をしてお金を稼いでいるというだけで、その道に入る前はみんな一般人だったはずなのですから。
未来に瞳を輝かせる学生だったり、仕事に明け暮れるОLだったり。歌や絵画や料理などの趣味を持って、今でも時間があればそれに夢中になったりする、ごくありふれた女性だった。
今でもそんな感じなのかも知れません。
常に相手の気持ちを考えて行動しようとするならば、きっと通じるものがあるはずなのです。
一度や二度でそんな関係になろうと思うのも又、敬遠される理由になりますから、くれぐれも粗相のないように。